松寿会

松寿会 採用情報

スタッフ紹介

松寿荘通所リハビリテーション 介護福祉士 吉田美野

松寿荘通所リハビリテーション 介護福祉士 吉田美野

松寿荘通所リハビリテーション 介護福祉士 吉田美野

勤務地 松寿荘通所リハビリテーション
入職年 2012年
趣味・特技 旅行が好き。といっても、なかなか行けないのですが、この前、久しぶりに子どもたち3人と徳島の祖谷で、のんびりしてきました。これからも、たまにはそんな時間を持ちたいです。

祖母の介護を見て、感じたこと

介護の仕事を選んだ理由のひとつに、私が小学生の頃、母が父方の祖母を自宅で介護していたことが大きいと思います。病院では寝たきりだったのに、家に帰ると表情も穏やかになり、這って移動するほど元気になりました。毎日祖母を介護しながら家事をこなす母を見て、子ども心に大変そうだな、と思っていたんですが、ある日、母に向かって「ありがとう、ありがとう」と涙ぐむ祖母の姿が、今でも私の中に鮮明に残っていて…。何かとても大切なことを教わった気がしたんです。

仕事と家庭の両立が目標!

3人の子どもたちを育てるために専門学校で介護福祉士の資格を取りました。その後、就職して5年目になりますが、一番下の息子はまだ小学3年生。仕事と家庭の両立が当面の目標です。現在、勤務時間は8時~17時までですが、遅くまでいると「早く帰りなよ」と同僚が声をかけてくれたり、学校行事に合わせて休みも取りやすいので、本当に働きやすい職場だと思います。

松ヶ浦荘デイサービスセンター 介護福祉士 吉田美野

自分が充実していたら、まわりにも伝わる

デイサービスでは食事・入浴・身体介助のほか、パンやお菓子作り、レクリエーションや外出行事もあります。忙しい日々ですが、陶芸やリラクゼーションなど新しいスキルを身につけてご利用いただく方と一緒に楽しめたらと思っています。

みんなが笑顔になれる介護を

介護を専門的に学んでいても、やっぱり難しいなと感じる場面はあります。自分の気持ちをうまく伝えることができずもどかしさを感じている認知症の方、複雑な思いを抱えているご家族様。コミュニケーションって難しいなと思いますが、プロとしてもっともっと勉強していきたいと思います。いろんな事情があっても、ここへ来られる時は笑っていてほしい。そのためには、楽しみの持てる時間を共有し笑顔が自然とあふれる、そんな介護が私の目標です。